Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非経済的@神田

さすが物価の高い都心。スーパーの食品の値段がコンビニと大差ない…。
一食いくら、って計算すること今まであまりなかった。稼いでない生活を始めてまた新しい体験をした。
苦しいけどそれはそれでなんだか嬉しい。
音楽の為だけの生活が出来てることが。


1日たりとも稼ぎ(ストリート)を減らせない状況の中、来年は活動を始めるから更に厳しくなるんだけど。
スポンサーサイト

快晴

20081228105108
写真は今日の天晴れっぷり。太陽が大きすぎ。

今、住んでいる神田のゲストハウスには、何を隠そう角部屋以外には窓がない。
窓のない空間は流石に気が滅入るか、ということで、その角部屋を選んで入居したのだ。
が、しかしこの建物は、空調関係は全て管理人の坂田氏が調整するので、基本的に暖かい部屋に日光が差し込む。
もはや気温は関係ない。
24時間暖房が掛かりっぱなしの上に直射日光に曝された日には、何もしていなくても汗だらだら。
困った事に湿度に関しての配慮をする気は毛頭ないようで、三時間もいると体が水分を欲し始める。
あの部屋は実際、寒くないだけで居心地はあまりよろしくない。
以上の事から、俺は寝るときかパソコンを使っての作業をする時以外はほとんど共有スペース(家庭科室と会社の待合室と漫画喫茶をくっつけたような空間)でコーヒーを飲みながら作業をするか、外出をしている。


因みに管理人の坂田氏は筋金入りのいじられキャラ+寂しがり屋らしく、俺が共有スペースで坂田氏に声をかけずにいると、何故かいつも何かしらの食糧を分け与えてくれる。
これからも話しかけないでいようと思う。

引っ越し完了

20081129173903
ゃ。
思ってたより居心地良い。
ゲストハウスには共有スペースがいくつかあり、マンガ喫茶風のスペースが24時間利用可能。

非常によいです。

またちょこちょこ紹介していきたいと思ってます。
まずは個室の写真。

途中経過…

現在、緩めの引っ越し準備を進めていく中、新居が決まってしまいました。
今まで家で放し飼いしていたDえもんが見つけてきた、神田のゲストハウス。
かなりザックリ言って、宿舎みたいなとこ。

都会のど真ん中にあるが故、はっきり言って景色も空気もよろしくない。
良いのはアクセス。
徒歩圏内で4つ以上駅がある。

電車はそんなに好きじゃないから俺にとって決定打ではないけど。。
強いて言うなら物件への入りやすさと出やすさが決定打か。

何にせよ次からは俺がDえもん。


一方音楽活動は、ようやく勘を取り戻しつつ、新しいテーマに向けて取り組んでちる最中。

寒さと闘いながらのストリートも続行中。

Extra

プロフィール

CHUTA

Author:CHUTA
ギタリストchutaです。 都内で活動しています。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。